フェルガードの販売中止・終了の理由はなぜ?類似商品はある?

フェルガードの販売中止・終了の理由はなぜ?類似商品はある?

*この記事には広告が含まれています。

フェルガードの販売中止・終了の理由はなぜ?類似商品はある?アイキャッチ画像
スポンサーリンク

アルツハイマー型認知症に効果があるとされるサプリ・フェルガード

テレビで紹介された過去もあり、購入されることが多かったサプリですが最近では市販で購入ができなくなっています。

医師からの紹介が必要になり、ネットや薬局では販売中止に。

ではなぜ市販で販売中止になったのでしょうか。

医師にかかるとなると通院費もかかってしまいますが、実は医師からの紹介が必要である理由はあります。

そこで今回は、なぜフェルガードが販売中止になったのか、その理由と類似商品を調べてみました。

ANM176
¥25,920 (2024/04/15 14:16時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

スポンサーリンク

フェルガードが販売中止・終了の理由はなぜ?

以前まではネットで購入が可能であったフェルガード。

ネットでの販売が中止になった理由は、はっきりと出ていません。

フェルガードを販売する株式会社グロービアは

引用画像:https://www.glovia.co.jp/faq/

 

フェルガードの内容をきちんと理解された医師の指示のもと、医療の一環として組み込んで使用する事が、フェルガードを最も有用にお飲みいただく方法だと考えているため

https://www.glovia.co.jp/faq/

というコメントをしていました。

安易に自己判断で購入すると、効果が出ないと感じたり、副作用に悩んだりリスクが高いですよね。

アルツハイマー型認知症という治療が困難な病気の治療だからこそ、医師の指導が必須というのは納得です。

フェルガードはどこに売ってる?販売再開はある?

現在、フェルガードは株式会社グロービアのサイトで販売されています

市販で販売再開情報はありません。

サイトで販売されているといっても、個人での購入は認められておらず、医師からの紹介が必須

購入ページでも「医師からの紹介がある場合」の問い合わせ先があり、紹介がない場合はまず医療機関を受診することを推奨されます。

購入する際に、登録番号を記載する箇所があるので、医師からの紹介があると偽ることは出来ません。

引用画像:https://www.glovia.co.jp/products/howto.html

ちなみにフェルガードは、「お米」の米ぬかから抽出した天然ポリフェノール「フェルラ酸」を主要成分とする栄養補助食品です。

栄養補助食品と聞くと、サプリメントのように手軽に薬局で購入できるイメージがありますよね。

ですがこれだけ注意をはらって販売しているということは、効果や扱いに気を付けることが多いのでしょう。

 

フェルガードの現在の購入方法は?類似品はある?

先述した通り、日本認知症予防学会から認定されたフェルガードの販売箇所は販売元の株式会社グロービアのサイトのみ。

フェルガードはアルツハイマー型認知症に効果があるとされていますが、その効果からいうと

  1. βラクトリン
  2. オキシカット
  3. ANM176

この3つのサプリも効果があるとされています。

どちらもネットで販売されていますが、フェルガードとは成分が異なるので別物として考えてくださいね。

1:βラクトリン

 βラクトリンは、カマンベールチーズなどの乳製品に多く含まれる物質で、12週間の摂取で認知機能の改善が報告されました。

2:オキシカット

オキシカットは、抗酸化作用によって認知機能改善が証明されたもの。

3:ANM176

ANM176
¥25,920 (2024/04/15 14:16時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ANM176は、

広島大学名誉教授中村重信先生らが発表した認知症患者を対象に行ったANM176®の臨床試験では、症状が軽い人ほど効果があったことから、認知症予防にも期待されているのです!

一般社団法人認知症予防・改善推進会

どの商品も、認知症予防学会の認知症予防の認定も受けているサプリなのでフェルガードを模倣したものを購入するよりは信憑性がありそうですね。

 

フェルガードの販売中止・終了の理由はなぜ?類似商品はある?まとめ

フェルガードの市販での販売中止の理由と、現在の販売箇所、類似商品をまとめました。

フェルガードの販売中止の理由ははっきりとしていませんが、

【適切な治療を受けるために医師からの紹介が必要であると販売元が決めているから。】

安易に個人で購入してはリスクを伴う場合があります。

現在販売されているのは、株式会社グロービアのサイトのみ。

医師からの紹介が必須で、注文の際に所定の登録番号も記載するので個人で購入は不可です。

必ず医師の診療を受けて、必要であることを認められてから注文しましょう。

気になる情報
スポンサーリンク
ぽぽをフォローする
スポンサーリンク
NO WAY!

コメント

  1. 渡辺 宏 より:

    フェルガードの代替品としてはANM176が通販で売られています。
    私は、フェルガードはANM176のコピー製品だと思っていました。
    当初示していた効果も実はANM176のデータだったし。

    • ぽぽ より:

      コメントありがとうございます。
      ご返信が遅くなりまして、申し訳ありません。

      代替品についての情報、ありがとうございます。
      後ほど調査して、情報を追記していきたいと思います。
      有益な情報をありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました