不破聖衣来の名前の由来は?両親や家族も陸上選手?

不破聖衣来の名前の由来は?両親や家族も陸上選手?

2024年パリ五輪の星!と言われる不破聖衣来さん。

今年1月の全国都道府県対抗女子駅伝にて、13人抜き、区間記録も更新!

昨年12月にはトライアル女子10000mで日本歴代2位記録を出すなど、まさに無敵です。

今年19歳と、まだまだ若い不破さんのこれからに期待が集まる中、10月30日には仙台にて日本大学女子駅伝対抗選手権大会が実施されます。

そこに拓殖大学所属の不破さんも参加されることで、また注目が集まっています。

そんな不破聖衣来さん、名前が個性的ですよね。

一度見ただけでも印象に残る名前ですが、由来って何でしょうか。

これだけ才能あふれる不破さんの両親、家族構成も気になります。

そこで今回は、不破聖衣来さんの名前の由来、そして両親、家族構成を見ていきます!

不破聖衣来(せいら)ファイテンのネックレス何?シューズやピアスも!

スポンサーリンク

不破聖衣来(せいら)名前の由来は?

不破聖衣来さんの名前の由来は「聖なる衣」。

破れない、すごい子になってほしいという思いが込められています。

名字も「不破」ですから、名前と合わせてもう勝つしかない、負ける気がしませんよね!

不破さん自身も「名前に見合った強い人になりたい」と話しています。

小学生の持久走がきっかけで走ることを覚え、中学、高校でも次々と記録を出してきた不破さん。

メンタルの強さ、体力、努力、全て備えた19歳、無敵すぎます。

スポンサードリンク

不破聖衣来(ふわ せいら)の両親や家族も陸上選手?

不破聖衣来さんは、お姉さん、お祖父さんがきっかけで陸上に目覚めました。

ここではそれぞれの紹介をしていきます!

不破聖衣来(せいら)の家族構成は?

不破家族は、父、母、姉、妹の5人家族です。

不破さんは群馬県出身で、小・中・高校全て地元群馬で進学されました。

大学は上京して拓殖大学に進学。

陸上部に所属し、日々歴史を塗り替えていっています!

不破聖衣来(せいら)の父親は不破弘樹?

不破弘樹さんが父親であるということは噂のようです。

元オリンピック選手の不破弘樹さん。

出身が群馬県、名字も珍しい「不破」ということで、不破聖衣来さんの父親なのではという噂が出ていました。

しかし、公式で発表されておらず、選手の家族構成などに詳しい解説者も触れていない内容ということ。

群馬県で、不破という姓はわりと多いみたいです。

同じ陸上選手であるので繋がりを感じてしまいますが、明確ではありません。

不破聖衣来(せいら)の母親も陸上選手?

不破聖衣来さんの母親の情報はありませんでした。

不破さんのお祖父さんが元クロスカントリー選手ということで、もし母方の祖父であるなら、父の影響を受けている可能性もあるかもしれません。

ですが、不破さんが陸上に目覚めたとき、お姉さんとお祖父さんと走っていたということなので母親が陸上選手の可能性は低そうです。

陸上選手の姉妹をもつお母さんですから、体調管理や食事管理をしっかりされていそうなイメージ。

娘を大切に育て、偉大な選手にされた素敵なお母さんです。

不破聖衣来(せいら)の姉も陸上選手?

不破聖衣来さんのお姉さんは3つ年上の不破亜莉珠(ふわありす)さん。

姉妹揃って美しくて可愛い名前です。

不破亜莉珠さんは現在、センコー株式会社の陸上部員です。

聖衣来さんが陸上に目覚める前から、お祖父さんと走っていました。

高校は野球など運動部で有名な健大高崎高に入学し陸上部に所属。

後に聖衣来さんも入学します。

卒業後も、ホクレン女子陸上部で活躍しており、ずっと陸上一筋。

聖衣来さんはお姉さんの背中をひたすら追いかけてきた、と話しているほど憧れの存在です。

お姉さんあってこその、今の聖衣来さんなんですね。

不破聖衣来(せいら)の妹も陸上選手?

不破聖衣来さんには妹もいます。

年齢は定かではないですが、現在およそ小学6年生~中学1年生。

その名前は不破珠衣琉(ふわじゅえる)さん。

またまた個性的なお名前ですよね。

姉2人に習い、妹さんも陸上をしているそうですよ。

大会にも何度か出場しているとか。

お祖父さん、そして姉2人の能力を受け継ぎ、すごい選手になるかもしれません!

不破聖衣来(せいら)の走りの原点は祖父だった!

不破さんのお祖父さんは元クロスカントリー選手なんです。

不破さんが小学生のころ、学校の持久走の練習をきっかけに走り始めました。

元々、お姉さんが陸上をしていたことから、お祖父さん、お姉さんに混ざるかたちで始めた陸上。

走るテクニックだけでなく、ただ走る楽しさを教えてくれたのがこのお祖父さんだといいます。

お祖父さんが姉妹としたことは、最初は一緒に走って、途中抜けたと思えば終盤には競争に混じって競いあうということ。

ただ指示を出してタイムを図る、というより走るそのものの面白さ、気持ちよさを一緒に体感してくれるお祖父さんが不破さんの走りの原点ともいえます。

今でも陸上に関することはお祖父さんに報告しているという仲の良さなんです。

スポンサードリンク

不破聖衣来の名前の由来は?両親や家族も陸上選手?まとめ

不破聖衣来さんの名前の由来、家族構成を調べてみました!

不破聖衣来さんの名前の由来は「聖なる衣」。

破れない、すごい子になってほしいという思いから名付けられました。

名字も不破と、まさに負けなし!

また不破さんは4人家族で、お姉さんも陸上選手です。

お姉さんの背中を追いかけてきたという憧れの存在で、今の不破さんをつくった人でもあります。

両親の情報は分かりませんでしたが、姉妹の夢を支える素敵なご両親なのでしょう。

さらにお祖父さんは元クロスカントリー選手!

幼少期から姉妹でお祖父さんと共に走る楽しさを学びました。

無敵と言われる不破聖衣来さんは家族と共に今に至ります。

10月30日の仙台日本大学女子駅伝対抗選手権大会も楽しみです!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました