松生理乃の経歴!出身中学校に現在の高校やコーチについて大調査!

松生理乃-アイキャッチ

現役高校生でありながら、フィギアスケートのシニア部門で活躍されている松生理乃さん。

2020年NHK杯では3位の銅メダルを獲得されています!

JSF(日本スケート連盟)の強化選手にも選出されており、浅田真央さん2世とも呼ばれる若手のホープです!

そんな松生理乃さんの経歴や出身中学校や現在通っている高校、コーチについて気になったので調べてみました。

この記事を読めば

・松生理乃さんの経歴
・松生理乃さんの出身校と通学中の高校
・松生理乃さんの所属クラブと現在のコーチ

について知ることができます。
早速順番にご紹介していきますね。
スポンサーリンク

松生理乃の経歴

名前:松生理乃(まついけ りの)
生年月日:2004年10月10日
血液型:B型
出身地:愛知県名古屋市
好きなもの:カメラで風景や花の写真を撮ること、読書
好きなフィギアスケートの技:ニースライド(ニースライダー)
演技前のルーティーン:姉が作ってくれたお守りをギュッと握ること

松生理乃さんは、9歳からフィギアスケートを始めたそうです。

きかっけは、浅田真央さんの演技を観て感動したこと!

「自分もやってみたい!」という気持ちが芽生えたそうです。

始めたきかっけが浅田真央さんへの憧れだったのですね!

今では「真央ちゃん2世」なんて呼ばれることもあるのだとか。
相当嬉しいでしょうね!

練習を一生懸命行いますが、なかなかジャンプを習得できずに苦しみました。

ダブルアクセルに関しては2年の時間を費やしています。

しかし、それ以降は何かコツを掴んだのでしょうか?
あっという間に5種類のジャンプを跳べるように成長したそうです。

2年間ダブルジャンプ習得を諦めない忍耐力に脱帽です。
きっと練習が辛く感じることもたくさんあったでしょうね…。

こうして基礎をしっかり固めて成長した松生理乃さん。

2019 ISUジュニアグランプリラトビア大会 3位
2020 全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 優勝
2020 ISUグランプリNHK杯 3位
2020 全日本フィギュアスケート選手権大会 4位

このように、華々しい成績を残すまでになりました。

現在はトリプルアクセルを習得し、4回転ジャンプにも挑戦中なのだとか。

今回の全日本フィギアも出場予定になっています。

松生さんがどんな演技を披露してくれるのか非常に楽しみですね!

松生理乃の出身中学校と通学中の高校

学校

松生理乃さんは、南山大学付属小学校を卒業したのち、

同系列の私立聖霊中学校へ入学しました。

しかし、途中から名古屋市立前津中学校へと転校しています。

(後述しますが、こちらの中学校は元フィギアスケーターも複数通っていた中学校のようです。)

転校の理由は明らかではありませんが、
フィギアスケートで活躍する人は、早朝や深夜までの練習が日常茶飯事です。

聖霊中学校が所属するクラブのスケートリンクや自宅から遠く、
通学に時間が取られてしまうことを避けるためだったのではないでしょうか?

一分一秒でも長く練習時間を確保するための決断だったのかもしれませんね!

そんな中学時代を経て、現在は中京大中京高校3年生。

こちらの高校は「学術とスポーツの真剣味の殿堂たれ」を建学の精神としていて、
部活動に非常に力を入れている学校です。

多くのフィギアスケーターを排出していることでも有名です。

【中京大中京高校出身のフィギアスケーター】
・安藤美姫 さん
・小塚崇彦 さん
・浅田真央 さん
・村上佳菜子 さん
・宇野昌磨 さん
・松田悠良 さん
・須崎海羽 さん
・横井ゆは菜 さん

現在は現役を引退された方から現役のフィギアスケーターまで、とにかくビックネームが勢ぞろい!

フィギアスケートを集中して練習するには打ってつけの環境であることが伺えます。

松生理乃の所属クラブと現在のコーチ

フィギアスケート

スケートを始めたときから、「グランプリ東海」に所属してフィギアスケートの技術に磨きをかけてきた松生理乃さん。

「グランプリ東海」は、浅田真央さん、村上佳菜子さん、宇野昌磨さんなども所属していたクラブになります。

現在の所属クラブは中京大中京高校となっているようです。

現在のコーチである山田満知子さん、樋口美穂子さんには「グランプリ東海」で出会います。
スケートを始めたときからずっとこのお2人に師事してきました。

山田満知子コーチは、伊藤みどりさんや先述した浅田真央さん、村上佳菜子さん、宇野昌磨さんらを指導したことでも有名です。

日本のみならず世界で活躍できる多くの選手たちを育て上げた名コーチとして、その名は日本のみならず世界に知られる程の人物です。

山田満知子コーチは松生理乃さんのことを

ジャンプ・スケート・表現の何かが突出している訳じゃない。どれも平均70点。でも、とにかく真面目。それは真央ちゃんも同じだった。

理屈が分かってきて、最近は滑りが変わった。

と言っておられます。

もうお一方の樋口美穂子さんは、村上佳菜子さんも「おしゃれなプログラム」を作ると絶賛しているコーチ 兼 振付師です。

樋口美穂子コーチご自身も、山田満知子コーチに師事していた元フィギアスケーターで、
現在は山田コーチのアシスタントを務めています。

先述して少し触れましたが、樋口美穂子コーチの出身中学校も、松生さんと同じ名古屋市立前津中学校です。

伊藤みどりさんもこの中学校出身の同級生で、幼い頃から練習仲間だったそうですよ。

アイスリンクの周辺に移り住むのでしょうか…?
たまたまこの中学校が自宅から近いだけなのでしょうか…?
いずれにしても家族の協力が大前提となるのがフィギアの世界のようですね!

そんな樋口美穂子コーチ、松生さんに初めて会ったときの印象をこう語っています。

ひ弱そうな感じ。黙々と1人でずっと練習している真面目な子でした。

実際に松生理乃さんは幼い頃は喘息やアレルギー持ちで、入退院を繰り返しながらリンクに通って練習していたそうですよ。

普通の子は時間が来て“できなかった”とやめちゃうけど、あの子は2回できるまでやる。それは凄い。そこからちょっと一つ階段を上がった。

と、樋口コーチは仰っています。

松生理乃さんが天才的な才能を持っているのは間違いありません。

しかし、その才能を活かすための努力を、持病や自身の気持ちにも負けずに継続してきたからこそ、今のステージに立っているということなのでしょうね。

松生理乃の経歴についてのまとめ

いかがでしたでしょうか?

・松生理乃さんの経歴
・松生理乃さんの出身中学校と現在通っている高校
・松生理乃さんの所属クラブと現在のコーチ

についてお伝えしてきました。

真面目で努力家の松生理乃さんから、ますます目が離せません!

今後の活躍をみんなで応援していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました