ぎぼむす子役の現在が超かわいい!?横溝菜帆の成長が超ヤバい!

横溝菜帆-アイキャッチ画像

”ぎぼむす”とも略された大ヒットドラマの「義母と娘のブルース」。

上白石萌歌さん演じる娘のみゆき・幼少時代を演じたことでも有名になった横溝菜帆さん。

今回「横溝菜帆さんって今どんな風に成長したの?」

「今、何歳になって何をしてるのだろう?大きくなったのかな?」

という疑問をお持ちのあなたに、

横溝菜帆さんの2022年現在の最新情報についてお伝えしていきます。

結論としては、

現在の横溝菜帆さんは145cmと小柄で超かわいい14歳の中学生で、

今後も横溝菜帆さんが出演する作品に触れる機会があります。

早速順番に深掘りしていきますね。

スポンサーリンク

横溝菜帆の現在が超かわいい!?

向かって右の素敵な女性が2021年12月21日現在の横溝菜帆さん。

向かって左側は中条あやみさんです。

どちらも美人さんですよね~!!

表情も、もうすっかりお姉さんですね。

この春からはもう中学2年生ですし、もはや「子役」も卒業間近でしょうか!?

どうやら、それまで所属していた「テアトルアカデミー」から関連会社である「テアトルエンターテインメント株式会社」に2021年11月に移籍していたようです!

同じ事務所には鈴木福さんや、『おとうさんといっしょ』の竹内夢さん等が所属しているようです!

安達祐実さん、神木隆之介さんや須賀健太さんなどのように、

子役出身の俳優さんとして今後もますます活躍していきそうですよね!

子役時代から定評のある演技力により一層磨きをかけ、

さらに幅広い分野で活躍している横溝菜帆さんの姿を見られるのが楽しみで仕方ありません!!

横溝菜帆の今後の出演予定作品

今後の出演作品は調べきれなかったのですが、

2022年6月3日には「家政夫のミタゾノ」に出演されていました!

また、横溝菜帆さんと言えば、義母と娘のブルース(ぎぼむす)のほかにも代表作と言えるのが、

『君と世界が終わる日に』だと思います。

Season3はHuluにて独占配信中となっています。

Huluは2週間は無料トライアルもありますので、

是非こちらから登録してご覧になってみてください!!

横溝菜帆のプロフィール

それでは最後に横溝菜帆さんのプロフィールについてまとめてみたいと思います。

名前 横溝菜帆(よこみぞ なほ)
生年月日 2008年3月27日(2022年6月現在14歳)
出身地 神奈川県
身長 145cm
血液型 A型
特技 フラダンス
事務所 テアトルエンターテインメント

横溝菜帆さんは、3歳から子役として活動しています。

主な出演作品は、

・2012年 NHK大河ドラマ「平清盛」-滋子(成海璃子さん)の幼少期 役

・AKB48『ギンガムチェック』のMV

・トヨタ自動車「ポルテ」のCM「パパの想い」編

・2014年公開の実写映画『魔女の宅急便』ー主人公・キキの幼少期

・2018年7月期放送のTBS系『義母と娘のブルース』ー娘・みゆき(上白石萌歌さん)の幼少期

・2019年 NHK連続テレビ小説『スカーレット』ーヒロインの友人・熊谷照子(大島優子さん)の幼少期

となっています。

その中でも、”ぎぼむす”こと『義母と娘のブルース』のみゆきを演じた際は、

「成長したみゆきを演じた上白石萌歌さんと似ている!」

「演技力が凄い!!」

と世間の注目を集めました。

その時点では、まだ10歳だったのですね!

調べてみたところ、この時から現在まで、

3年程で身長は125cm→145cmと20cmも大きくなったようです!

まだ145cmと、小柄でかわいらしい感じかな?

とは思いますが、今後ますます素敵な女性に成長していくのでしょうね。

これからの成長も楽しみです。

横溝菜帆の現在が超かわいい!?ぎぼむす子役の成長がヤバい!のまとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまで、横溝菜帆さんの現在について、最新の画像を含めてお伝えしてきました。

まとめると、

・横溝菜帆さんは現在145cmと小柄な中学生で超かわいい&美人に成長している!

・テアトルエンターテインメントに移籍し、女優として活動開始している!

・今後の出演予定作品は「君と世界が終わる日に」のSeason3!

ということをお伝えしてきました。

横溝菜帆さんの現在の姿が気になっていたあなたのお役に立てれば幸いです。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました