「耳をすませば」実写版映画のロケ地はどこ?多摩市聖蹟桜ヶ丘にイタリアも!?

「耳をすませば」実写版映画のロケ地はどこ?多摩市聖蹟桜ヶ丘にイタリアも!

スタジオジブリの名作「耳をすませば」が実写版映画で今秋公開予定になっています。

言わずと知れたジブリの名作「耳をすませば」はジブリ好きはもちろん、あまりジブリを見てない人でも一度くらいは見たことがあると言うほど有名な作品です。

 

実写版映画の決定直後から「耳をすませば」のアニメの舞台になった聖蹟桜ケ丘がロケ地候補ではないかなどの書き込みなどで賑わっていました。

そんな実写版映画「耳をすませば」の気になるロケ地は何処なのでしょうか。

調べてみると、実写版映画のロケ地は聖蹟桜ヶ丘やイタリアでの可能性は非常に高いと思われます。

それではアニメ版から推察した詳細な場所を見ていきましょう。

スポンサーリンク

「耳をすませば」実写版映画のロケ地は多摩市聖蹟桜ヶ丘のどこ?

「耳をすませば」実写版映画のロケ地となった場所は果たしてどこなのでしょうか?

現在分かっている情報をお伝えしていきたいと思います。

また、ロケ地名の後に「?」が付いている場合は、アニメの舞台から予想したロケ地になっています。

ご了承ください。

「耳をすませば」実写版映画のロケ地①:道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢

雫がイタリアを訪れたときに映った建物のような気がします。

情報が怪しいので、詳細が分かり次第お伝えしますね!

・住所:〒651-1522 兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150

「耳をすませば」実写版映画のロケ地②:福生市中央図書館

雫と聖司の思い出がたくさん詰まった図書館です。

図書館司書である雫の父の職場でもあります。

  • 住所:〒197-0003 東京都福生市熊川850−1
注意!

2022年現在、大規模改修工事のため臨時休業中とのことです。ロケ地巡りをしても中に入ることができません!ご注意ください。

「耳をすませば」実写版映画のロケ地③:我孫子市立我孫子中学校

確か「向い原中学校」の名で劇中に登場しました。

雫や夕子、聖司らが通っていた中学校です。

雫と聖司が初めて会話をするのもこちらの中学校ですね。

  • 住所:〒270-1145 千葉県我孫子市高野山537

「耳をすませば」実写版映画のロケ地④:いろは坂・高台?

聖司が雫にプロポーズした秘密の場所のモデルがいろは坂公園の高台です。

この高台で、ラストシーンのプロポーズを思い出すとファンにはたまらない胸キュンスポットではないでしょうか。

  • 住所:〒206-0013 東京都多摩市桜ケ丘4丁目33−9

「耳をすませば」実写版映画のロケ地⑤:イタリア・クレモナ?

ジブリ映画では、聖司がバイオリン職人になるため修行に行った場所がイタリアのクレモナでバイオリン作りの町です。

かの有名なストラディバリウスを製造したアントニオ・ストラディバリやアンドレア・アマティなど歴史的なバイオリン製造者を輩出しているため、バイオリンの町として有名な所です。

クレモナは一日で歩いて回れるほどの規模の町ですので、イタリア旅行の際はミラノから日帰りで行ける観光スポットとしてもおススメのようですよ。

「耳をすませば」ファンの聖地!『ノア洋菓子店』も見逃せない!

ノア洋菓子店は桜ヶ丘ロータリーの一角にある1975年創業の老舗洋菓子店です。

「耳をすませば」公開の20年も前から営業していて、ジブリファンは必ず訪れる聖地のような所です。

「耳をすませば」のグッズがたくさん飾られており、洋菓子店なのに洋菓子以外で楽しめます。

もちろん洋菓子もおススメですが、耳すまをモチーフにした洋菓子はジブリファンにとっては食べるのがもったいないかもですね。

  • 住所:〒206-0013 東京都多摩市桜ケ丘2丁目2−9 桜ヶ丘ロータリー商店会

「耳をすませば」実写版映画のロケ地はどこ?多摩市聖蹟桜ヶ丘にイタリアも!?まとめ

以上「耳をすませば」実写版映画のロケ地はどこ?多摩市聖蹟桜ヶ丘にイタリアも!についてお伝えしてきました。

まとめると、実写映画ではイタリアを彷彿とさせる建物や、物語の鍵を握る図書館が福生市中央図書館であることが分かりました。

また聖司の10年後について推察すると、バイオリンの町イタリア・クレモナでの撮影も行われる可能性が非常に高いと思われます。

映画も楽しみですが、舞台となった場所に足を運んでみるのも良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました