田澤廉が入る実業団はどこ?卒業後の進路はトヨタ自動車なの!?

田澤廉が入る実業団はどこ?卒業後の進路はトヨタ自動車なの!?
スポンサーリンク

大学生最強ランナーの一人である田澤廉(たざわ れん)選手。

現在、田澤廉選手は駒沢大学の4年生でエースでもあり、主将を務めています。

2023年の箱根駅伝を最後に駒沢大学を卒業しますが、卒業後の進路や実業団について気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、駒澤大学のエース・田澤廉選手の進路や実業団について調査していこうと思います。

スポンサーリンク

田澤廉が入る実業団はどこ?

今後マラソンでの活躍が期待される駒沢大学エースの田澤廉選手は、2023年の春からマラソンの強豪・トヨタ自動車へ入社することが内定しています。

トヨタ自動車には、長距離に強い選手が揃っています。

トヨタ自動車に就職後も駒沢大学を練習拠点に、駒澤大学時代の恩師・大八木弘明監督のもとで指導を受けること発表しています。

田澤廉選手は、大八木監督と世界陸上やパリ五輪といった世界の舞台を目指していくようです。

数々の記録を残している田澤廉選手がどのように活躍していくのか気になるところです。

田澤廉の卒業後の進路トヨタ自動車の実績は?

田澤廉選手が就職するトヨタ自動車の過去の実績についても調べてみました!

トヨタ自動車は全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)で2011年、2015年、2016年に優勝しており、8位以内の入賞の数は22回。

2009年~2022年まで14年連続入賞中で実業団の中でも強豪として有名です。

トヨタ自動車に所属する選手は、個人でも結果を残している選手が多く、オリンピックや世界選手権の日本代表に選出されている選手も在籍しています。

トヨタ自動車の監督は誰?駒沢大学の先輩はいる?

陸上でも強豪として知られているトヨタ自動車の陸上長距離部。

  • 田澤廉選手が所属するトヨタ自動車陸上長距離部の監督は?
  • 田澤廉選手と同じく駒沢大学出身のトヨタ自動車の選手は?

という点についてお伝えしていきます。

トヨタ自動車の監督は?

トヨタ自動車陸上長距離部の総監督は、佐藤敏信さんです。

 

そして、監督を熊本剛さんが務めています。

熊本剛さんは、2006年トヨタ自動車陸上長距離部に選手として加入、コーチの経験もあります。

田澤廉の駒沢大学の先輩はいる?

田澤廉選手が現在通っている駒沢大学の先輩でトヨタ自動車陸上長距離部に所属している選手ついて調べたところ、副キャプテンの西山雄介選手が駒沢大学出身ということがわかりました。

西山雄介選手はオレゴン世界選手権マラソン代表として出場し、世界陸上で日本人選手最高タイムを記録しています。

田澤廉が入る実業団はどこ?卒業後の進路はトヨタ自動車なの!?まとめ

田澤廉が入る実業団はどこ?卒業後の進路はトヨタ自動車なの!?というタイトルで、田澤廉選手の大学卒業後の進路についてお伝えしてきました。

まとめると、

駒沢大学エースの田澤廉選手は、2023年の春からマラソンの強豪・トヨタ自動車へ入社することが内定しています。

トヨタ自動車には、駒沢大学の先輩である西山雄介選手もいることが分かりました。

先輩方のサポートを受けながら、早くチームに馴染んで、ご本人の実力を発揮してくれるのではないでしょうか?

今後も田澤廉選手の活躍をみんなで期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました