住吉大社初詣2023の混雑状況や駐車場情報!オススメ参拝時間は?

住吉大社2023の混雑状況や駐車場情報アイキャッチ画像

2022年も後半に差し掛かり、なんとなくバタバタしてしまいます。

年越しのことも考えないといけませんね。

年越しといえば初詣、皆さん参拝する神社はお決まりですか?

大阪では有名な神社の1つに住吉大社があります。

住吉大社の初詣のイメージは、人が混雑していてなかなか進まない、でも屋台が多くて待ち時間も楽しめるといったものがありますよね。

そこで今回は、2023年度住吉大社の初詣の情報をお知らせします。

混雑情報や駐車場、またおすすめの参拝時間を調べてみました!

スポンサーリンク

住吉大社とは?どんな神社?

 

全国にある住吉神社は2000社あると言われていますが、その中でもその住吉大社は総本宮。

初詣にはおよそ260万人の参拝があり、参拝者数もトップ10にランクインするほど。

1800年もの歴史ある大社で、国宝や重要文化財を多数保有しています。

パワースポットにもなっており「一寸法師のお椀」は子宝、安産、立身出世の神として、崇められます。

また願い事が叶うかをみる「おもかる石」、五所御前では「石、大、力」と書かれた石を拾いお守りにすると願い事が叶う、など思わず試したくなるものがたくさん。

参拝後にこういったものがたくさんあるのは楽しいですよね。

初詣期間は混雑により、触れられない場合があるのでご注意を。

 

住吉大社のご利益としては

  • 厄除け
  • 商売繁盛
  • 恋愛成就
  • 縁結び
  • 子宝

と、多様で幅広い世代の方が参拝されています。

 

住吉大社初詣2023の混雑状況!参拝可能な時間は?

2023年度の初詣については発表されていません。

去年の情報を振り返ってみます。

住吉大社の参拝可能な時間は?

2022年の参拝可能時間は

2022年初詣の参拝可能時間

  • 12月31日 開門夜10時〜(元旦に続く)
  • 1月1日  〜閉門午後6時
  • 1月2日〜5日 開門朝6時〜閉門午後6時
  • 1月6日以降 開門朝6時半〜閉門夜5時

と、なっていました。

恐らく2023年も似た時間帯になると予想されます。

住吉大社の初詣の混雑のピークは例年いつ頃?

毎年1番参拝者が多い時間帯は元旦の午前10時〜午後2時です!

加えて、年越し直後の夜中も混雑しています。

しかし夜中4時以降になると落ち着きがでてくるので超早朝ですが、朝方に参拝されると比較的ゆったりできますよ。

オススメの参拝時間は?

年越し直後は朝方の4時以降が落ち着いているのでオススメです。

朝10時以降になると混雑するので避けましょう。

元旦はお昼前から混みます。

元旦に参拝するなら、夕方からがベストです。

住吉大社へのアクセス方法は?駐車場はある?

住吉大社に駐車場はあるのでしょうか?

またお正月は混み合いますから駐車場台数もチェックしておきましょう!

住吉大社へ電車で行く場合は?

「南海鉄道」の場合

南海本線・住吉大社駅から東へ徒歩3分

南海高野線・住吉東駅から西へ徒歩5分

「阪堺電気軌道」の場合(路面電車)

阪堺線・住吉鳥居前駅徒歩すぐ

出典:住吉大社公式HP

新大阪からの場合はなんばで乗り換えでおよそ40分

天王寺からの場合は阪堺電気軌道乗車、およそ20分

どの駅からも近いのでアクセス良好ですね!

住吉大社へ車で行く場合は?

お正月期間は住吉大社の有料駐車場が封鎖されてしまいます!

「北方面からの場合」

阪神高速15号堺線に入り「玉出」出口下車直進。

新回生橋交差点左折、塚西交差点を右折し。

路面電車沿いを約3分。

「南方面からの場合」

阪神高速道路4号湾岸線「大浜」出口下車。

26号線を北上し、浜口交差点で右折。

長居公園通を東に直進、安立1交差点を左折し直進後、路面電車沿いに合流後すぐ。

大型車は通行不可となっています。

近くの駐車場を探すのも一苦労ですし、混雑回避のため、公共機関で行くことをおすすめします。

初詣期間中に住吉大社付近の交通規制は行われる?

正月期間、住吉祭期間は毎年交通規制があります。

・12月31日から1月1日にかけて:午後11時〜午後7時頃

・1月2日、3日:午前10時〜午後7時ごろ

通行禁止になります。

基本的に、車での来場は控えるようにとのことです。

駐車場もなく、近隣で借りるとしても空きがなかったり高額だったりしますよね。

住吉大社の初詣に屋台や出店はある?

元々は屋台が300店以上出店することで有名だった住吉大社。

しかしコロナウイルス流行から、2022年は出店がされませんでした。

2023年はどうなるかまだ発表されていません。

 

感染症の流行は現在もなかなか収まらないので、2023年も中止の可能性が高いですね。

ちなみに出店がある場合のスケジュールは

  • 12月31日 夜10時から終日
  • 1月1日 前夜から閉門の夜10時まで
  • 1月2日〜5日 朝10時から夜9時ごろまで

屋台出店数のピークは3が日で、1月4日以降は徐々に撤退していくようですよ。

住吉大社初詣2023の混雑状況や駐車場情報!オススメ参拝時間は?まとめ

年越しに先駆けて、2023年の住吉大社初詣について調べました。

去年のように今年もコロナウイルス対策として、残念ながら屋台の出店はない可能性大!

混雑する時間帯は年明けすぐの夜中。

そして元旦の午前10時から午後2時の間。

オススメなのが、年明けなら朝方の4時以降。

元旦なら夕方以降が混雑は落ち着いているでしょう。

駐車場は封鎖されるので、できる限り公共機関でのお越しをおすすめします。

2023年幕開けはぜひ住吉大社で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました