自家製蕎麦ソバビリーは子連れでの訪問は厳しい!?体験レポート!

ソバビリーアイキャッチ

南仙台駅の近くにオープンした「自家製蕎麦 ソバビリー」が気になる!

けど、中がどんなお店かよく分からないし、そもそも行列ができていて入れない。

という方はいらっしゃいませんか?

この記事では「自家製蕎麦 ソバビリー」が

・子連れで利用するには適したお店なのか?
・ランチタイムは何時頃の訪問がベストか?
について、体験談を交えてお伝えしていきたいと思います。
では早速、お店の概要からご紹介していきますね。
スポンサーリンク

自家製蕎麦 ソバビリーとは?

ソバビリー外観

仙台を中心に5店舗人気ラーメン店の「ラーメン☆ビリー」を経営する「株式会社情熱ノチカラ」が立ち上げた新業態の店舗が「自家製蕎麦 ソバビリー」になります。

2021年10月3日に仙台市太白区東中田にグランドオープンとなりました。

「ラーメン☆ビリー」をご存知の方も多いかとは思いますが、宮城県では二郎インスパイア系のラーメンを提供しています。

宮城県では”二郎系”のラーメンのことを”ビリー系”なんて呼ぶ人もいる程です。

ボリュームとパンチのあるラーメンが大変な人気となっています!

そんなビリーの名を受け継いで蕎麦屋がオープンしたとのこと。

今回、私は夫と二人で訪問してみました。

注文したのは、

・つけそば 並盛(税込900円)

つけそば

・冷や肉  小盛(税込780円)冷や肉そば

です。

提供された蕎麦を見てビックリ!

麺がとにかく極太!!

豚バラ肉と国産の長ネギが、「つけそば」はごまの効いたつけ汁に、「冷や肉」にはそばの上に、

ふんだんに使われていて、ボリューム満点です。

いざ食べてみると…。

うん…!?これは蕎麦なのか?ラーメンなのか!?

という第一印象でした。

「つけそば」のつけ汁も、「冷や肉」のつゆも、なかなかコッテリしています。

お蕎麦と聞くと、ツルツル~っと蕎麦をすすり次々と口に入れてしまうのを想像しますよね?

このソバビリーの蕎麦は、これまで食べた蕎麦とは種類が違います。

一本1.5cmくらいある極太麺の噛みごたえが抜群!

ツルツルした舌触りではなく、どちらかと言うと十割蕎麦を食べているときのような、ボソボソとした舌触りです。

食べている途中から、

あれ?今私あごを強化しているのだっけ?

という気さえ芽生えてきましたw

例えて言うならば、”わんこそばの対極にある蕎麦”と言っても過言ではないと思っています。

こんなに極太でなかなか呑み込めないような蕎麦、今まで食べたことがありません!

普段そこそこ量を食べてしまう私でさえ、小盛でお腹いっぱいでした。

噛む回数が増えて量を食べずに済むという点で、ある意味ダイエット向きの蕎麦ではあるかもしれません!(ここではカロリーは考えないことにします!w)

こちらの極太の蕎麦、実は店内で自家製です。

お店の入り口から入ってすぐの製麺室のような場所で

製麺室

このように製麺しています。

作りたてを提供してくれるから、より一層歯ごたえの強い蕎麦になっているのかもしれませんね。

味については、「冷や肉」については「常温」という記載があるだけに、温かくもなく冷たくもありません。

なんだかちょっと中途半端な温度だなぁ…。もう少し温かかったらもっと美味しそう。

というのが素直な感想でした。

次に行くときは「冷や肉」の温かいバージョンである「肉南蛮」を注文してみようと思っています。

ちなみに、夫の注文した「つけそば」も、つけ汁は少し温かかったのですが、食べているうちに見事に常温になりました。

提供されるときのつけ汁が、もう少し温かかったら最後までもっと美味しくいただけるような気がしています。

他にもメニューは

メニュー表

こんなものがありましたよ!

お休みだった「まぜそば」や「カツ丼」の味も気になるので、いずれ食べてみたいです。

スポンサードリンク

自家製蕎麦 ソバビリーは子連れでの利用は適しているか?

座席

結論からすると、子連れでの利用はオススメできません

店内には、子供用の椅子は見渡す限りありませんでした。

子ども用の食器やスプーン、フォークの準備もありません。

トイレ

トイレも、オムツ替えできるベビーシートはありませんし、大人一人で入るのが前提の作りになっていました。

長椅子に座れる子なら、正座とかしてなんとか食べられるかな?

と可能性を探りましたが、

長椅子

椅子とテーブルまでの距離が遠い(テーブルの高さに対して椅子が低い)ので、

例えば4~5歳くらいのお子さんが長椅子に正座して座ったとしても、テーブルが遠くてうまく食事ができないのではないかと思います。

したがって、ソバビリーを乳児や幼児を連れて利用するのは厳しいと思います。

ちょっぴり残念ですが、利用する時は大人だけで外出できる時にした方が良さそう。

という私的な見解になりました。

スポンサードリンク

自家製蕎麦 ソバビリーのお店の雰囲気・スタイル

店内-入り口側から

店内は木目調とダークカラーがメインのスタイリッシュでおしゃれな雰囲気となっています。

女性のスタッフも多く、女性一人でも入りやすいお店づくりの工夫が感じられました。

店内はセルフサービスとなっています。

某有名うどん店のように、レジ横には天ぷらが並んでいたりします。

天ぷら

しかし天ぷらを取り分けるのは店員さんですので、お間違えのないようにご注意ください(何を隠そう、この私自身が天ぷらを最初自分で取ろうとしてましたw)。

先にレジで商品を注文して支払いを済ませると、フードコートでおなじみのワンタッチコールが渡されます。

商品ができるまで座席で待ち、呼び出されたら受け取り口に商品を取りに行く。

という流れになります。

なお、レジでの注文を終えてから座席を確保するように店内に注意書きがありましたので、こちらも併せてご注意くださいね。

もちろん食べ終えたら返却口へ食器を片づけるのをお忘れなく。

スポンサードリンク

自家製蕎麦 ソバビリーについてのまとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまで、「自家製蕎麦 ソバビリー」について、店内の雰囲気・スタイルについて、子連れでの利用は適していないこと、お昼時の混雑時間の目安についてお伝えしてきました。

「自家製蕎麦 ソバビリー」が気になってはいるけれど、いつも行列ができているから入るのを躊躇してしまう。

どんなお店なのか分からなくて、子連れでも大丈夫なのか不安で行けずに居る!

という方のお店を訪れるための一助になれていたら幸いです。

是非一度、ご自身の舌で「ラーメン☆ビリー」の精神を受け継ぐ「ソバビリー」の味をお試し下さい。

「ラーメン☆ビリー」とは一味違ったパンチの効いた蕎麦の味を楽しめること間違いなしですよ!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました