ドラマ「silent」春尾先生(風間俊介)の過去は?闇抱えてるのはマジ?

10月にスタートしてから、見逃し配信がフジテレビ歴代最高視聴率を更新しているドラマ「silent」。

そんなドラマ「silent」にて、紬(川口春奈)が通う手話教室の春尾先生(風間俊介)の過去、気になりませんか?

手話教室の先生になったきっかけの話をしているとき、春尾先生が闇を抱えているようなシーンがありましたよね。

奈々(夏帆)と何か関係があるのでしょうか。

今回は、ドラマ「silent」の春尾先生の過去について。

また、春尾先生が闇を抱えているのではないかという点について調査してみました。

スポンサーリンク

ドラマ「silent」春尾先生(風間俊介)の過去は?

手話教室の春尾先生(風間俊介)の過去は何があったのでしょう。

おそらく、春尾先生(風間俊介)の過去に、以下のようなことがあったと推測します。

春尾先生の過去についての考察
  • 春尾先生(風間俊介)の手話を始めたきっかけは、就活のためではなく何か闇を抱えている
  • 春尾先生(風間俊介)は奈々(夏帆)と面識がある

順番に確認していきましょう。

ドラマ「silent」春尾先生(風間俊介)の手話を始めたきっかけは就活のためではなく何か闇を抱えてる?考察!

春尾先生(風間俊介)の手話を始めたきっかけは、就活のためではなく何か闇を抱えているのでしょうか。

これに関しては、

春尾先生(風間俊介)の昔の恋人はろう者で、聴者だからという理由で振られたのでは?

と考察しました。

春尾先生は紬に「ろう者は8割くらいがろう者と結婚する。ろう者同士のほうが幸せなんじゃないか」というような発言をしています。

また、「すごく好きな人とは、別れるくらいなら、初めから出会わなければよかったと思う」

というような発言をしていることから、以前春尾先生(風間俊介)のすごく好きだった人はろう者で、付き合っていたけれど、聴者だからという理由で振られた過去がある。

それが原因で、心に闇を抱えているのではないでしょうか。

ドラマ「silent」春尾先生(風間俊介)は奈々(夏帆)と面識がある?

次に、春尾先生(風間俊介)は奈々(夏帆)と面識があるのかということについてです。

春尾先生と奈々の2人に面識はあると予想します。

なぜ面識があるのかというと、

春尾先生のすごく好きだった人(元恋人)が、奈々

だからです。

奈々(夏帆)は、紬(川口春奈)が落としたBluetoothイヤホンを補聴器と勘違いしてしまうほど、最新のイヤホン事情を知りません。

つまり、奈々は生まれつきろう者なんですね。

聴者である春尾先生は、「ろう者の気持ちをわかった気になりたくない」というような発言をしていることから、

恋人である、ろう者のある奈々の気持ちを、手話を通じてわかったつもりでいたが、結局わかり合うことができずに、振られてしまった

ということがいえるのではないでしょうか。

このことが、先ほどの「ろう者同士のほうが幸せなんじゃないか」というような発言と結びつきますね。

春尾先生の、どこか感情を置いてきてしまったような話し方は、過去の闇があるからこそなのかもしれませんね。

一方、想(目黒蓮)が手話教室のホームページを奈々に見せたとき、奈々も春尾先生を知っているような、うなずく素振りがありました。

また第6話では、奈々は「聴者とろう者は、結局分かり合えない」という趣旨の発言をしています。

これは春尾先生と同じ意見ですよね。

奈々も聴者と何らかの過去があることは一目瞭然です。

第7話予告では、春尾先生と奈々が手話教室で対面するシーンもありました。

今後、春尾先生と奈々の過去が明らかになる可能性が高そうです。

たのしみですね。

ドラマ「silent」春尾先生(風間俊介)の過去は?闇抱えてるのはマジ?まとめ

さて、今回はドラマ「silent」の春尾先生の過去について。

また、春尾先生が闇を抱えているのではないか、という点についてご紹介しました。

春尾先生(風間俊介)の闇とは、別れるくらいなら、初めから出会わなければよかったという発言。

その春尾先生の言葉の裏には、

春尾先生のすごく好きだった人(奈々)の気持ちを、手話を通じてわかったつもりでいたが、結局聴者の自分にはわからず、振られてしまった

という過去が潜んでいるのではないかと考察しました。

まだ、春尾先生や奈々との接点はなさそうにもみえるドラマ「silent」。

今後の2人の関係も目が離せません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました