「silent」泣ける泣けない?イライラして面白くないのになぜ人気?

「silent」泣ける泣けない

10月にスタートしてから、見逃し配信がフジテレビ歴代最高視聴率を更新しているドラマ「silent」。

放送後には、Twitterの世界トレンド1位になったりと、今期大注目のドラマです。

そんな「silent」をみた視聴者からは、

「泣ける」という声がある中で、

  • 「イライラする」
  • 「面白くない」

といった声も多くあります。

今回は、ドラマ「silent」が泣けるか泣けないのか?

また、イライラして面白くないという声がある中で、なぜ人気なのかを探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

「silent」は泣ける?泣けない?それぞれの理由を考察!

今期大注目のドラマ「silent」。

「silent」は泣けるのか。

それとも泣けないのか。

それぞれの理由を考察してみました。

順番にご紹介しますね。

「silent」が泣ける理由とは?

「silent」が泣ける理由として以下のことがいえます。

silentが泣ける理由
  • 想(目黒蓮)が紬(川口春奈)に想いを伝えようとする姿が泣ける
  • 湊斗(鈴鹿央士)の想いが共感できて泣ける
  • すべてのシーンに意味があって泣ける

想が紬に想いを伝えようとする姿が泣ける

想ははじめ紬に、耳が聞こえないから話がわからない。

だから、もう会えないと伝えていました。

しかし、紬の想に対して向き合ってくれる姿を受け止め、あんなに会うのを嫌がっていた想が、「会って顔を見て話がしたい」ということを言うのです。

そして会うときはいつも、

  • 紬が覚えたばかりの手話での会話
  • スマホのアプリを利用しての会話

の2通りのやり方で会話をしていましたが、紬に真剣に想いを伝えるときに想の直筆のノートで想いを伝えていました。

ここのシーンで「泣ける」視聴者が多かったようです。

湊斗(鈴鹿央士)の想いが共感できて泣ける

湊斗は、想が紬と出会う前からずっと一途に紬が好きでした。

しかし、

  • 紬と想が、惹かれ合っているのを見たくない
  • 大好きな紬と一緒にいる自分(湊斗)が嫌い(想に常に嫉妬してしまう自分が嫌)
  • 想と一緒にいる紬が可愛くて好き。自分といても紬は輝かない。

という理由から別れを選びます。

ずっと一途に好きだった相手(紬)との、別れを選択した湊斗に共感して、泣く人が多かったようです。

すべてのシーンに意味があって泣ける 

「silent」はすべてのシーンがなにかの伏線になっていて、すべてに意味があるんです。

例えば、湊斗が想に「紬って呼んであげて、喜ぶから」というようなシーン。

これはそもそも紬が湊斗に、名字よりも名前で呼んでほしくてお願いしていた過去があったからでした。

なぜ、この人はこんな事言うんだろう。

という出来事にもしっかりとしたその人の歴史があって意味のあるセリフなんですね。

そういったところが、「泣ける」に繋がるようです。

「silent」が泣けない理由とは?

そんな中で、ドラマ「silent」が「泣けない」という声もありました。

「silent」を見て泣けない人は、こんな理由があるようです。

「silent」を見て泣けない理由
  • 湊斗目線で見てしまう
  • どの役にも共感ができない

順番に見ていきましょう。

湊斗目線で見てしまう

「silent」が泣けない理由として、湊斗目線で見てしまうという声がありました。

そもそも湊斗と付き合っているという時点で、想に会いに行くということが理解できないという方が多いようです。

確かに今彼(湊斗)がいるのに、元彼(想)に会いに行くために、手話を懸命に覚えたり新しいスカートを履いておしゃれをするシーンはモヤっとしますね。

どの役にも共感ができない

ドラマ「silent」が泣けない理由として、どの役にも共感(感情移入)できないという声が多くありました。

確かに、先ほどの泣ける!という声には紬や想、湊斗の役に、自分を重ねて泣いてしまうというパターンが多かったように感じます。

自分の今までの恋愛経験や恋愛観から、誰にも感情移入できないということは大いにあり得ますよね。

「silent」はイライラして面白くない?

では、「silent」がイライラする、面白くないという理由を探っていきたいと思います

「silent」はイライラする理由とは?

ドラマ「silent」を見てイライラする理由として、

紬の発言や行動がイライラする

という意見が多くありました。

こうみると、紬の行動がイライラする理由として

  • 湊斗のことが大好きと言いながら想の話ばかりをするのがイライラ
  • 湊斗に振られてすぐに、未練なさそうに想に何か食べに行こうという言動が理解できない
  • 想が距離を取りたがっているときに、紬は顔を見て話したいと言っていたのに想が顔を見て会いたいという時には顔を見たくないというのは都合良すぎでは?

という意見が多いですね。

確かに紬の言動は、少し自己中心的な感じがするのは否めません。

「silent」は面白くない理由とは?

ドラマ「silent」を見ても面白くないという声もありました。

その理由として、

脚本が古臭く違和感、ダラダラしている

という意見が多くありました。

確かに内容的にも、

  • 衝撃の展開
  • 最後にどんでん返し

といったようなあっと驚く展開はありませんね。

そんな部分が「面白くない」に繋がるのかもしれません。

「silent」はイライラして面白くないは本当なのか?なぜ人気?

ドラマ「silent」はイライラして面白くない。

といった声もありましたが、一部の人の声という可能性はありますよね。

では、なぜドラマ「silent」は人気なのか、その理由を調べてみると以下のような意見が多くありました。

  • 主題歌がマッチしていて感動する
  • 脚本の作り込み方がすごい
  • 俳優、女優の演技が素晴らしい

順番にご紹介します。

主題歌がマッチしていて感動する

ドラマ「silent」の主題歌である、Official髭男dismさんの「Subtitle」がマッチしていて良いという声が多くありました。

確かに絶妙なところでSubtitleが流れるんですよね。あの曲は涙を誘います。

脚本の作り込み方がすごい

「silent」の脚本が作り込まれているという意見もありました。

こうみると、今までのドラマの作りとは時間軸の描き方などが、「silent」独自のスタイルで違います。

また、何気ない会話もすべて伏線回収になっているのがすごいですよね。

俳優、女優の演技が素晴らしい

「silent」の俳優、女優さんの演技が素晴らしいと話題になっていました。

確かに見ているこちらも、これって台本あるのかな。

と感じるほど自然な演技です。

こういったところが、「silent」の人気の秘密のようです。

「silent」泣ける泣けない?イライラして面白くないのになぜ人気?まとめ

今回は、ドラマ「silent」が泣けるか泣けないのか?

また、イライラして面白くないという声がある中で、なぜ人気なのかをご紹介しました。

結論としては、イライラする。

面白くない。

の理由は、

  • どの役にも共感ができない
  • 脚本が古臭く違和感、ダラダラしている

という意見がありました。

とはいえ、

  • 主題歌がマッチしていて感動する
  • 脚本の作り込み方がすごい
  • 俳優、女優の演技が素晴らしい

と肯定的な意見も多くありました。

皆から注目されるドラマは賛否両論あるのはあたりまえですよね。

今後、紬や想たちはどうなっていくのでしょう。

たのしみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました