大阪天満宮初詣2023の混雑状況や駐車場情報!オススメ参拝時間は?

大阪天満宮初詣2023

学問の神様として有名な大阪天満宮。

受験を控えた学生さんや、親御さんに大人気の神社です。

その他にも諸芸上達、厄除けなどたくさんのご利益がある上、天神祭りも有名なので、学問関係なく初詣に参拝したい人も多いのではないでしょうか。

「でも、大阪天満宮って人気だから混雑しているかもしれないし、駐車場が確保できないと心配」と感じてあきらめている人、いませんか。

今回は、大阪天満宮の初詣に参拝に行きたい方のために、2023年の混雑状況や駐車場情報について、

また、おススメの参拝時間までじっくりご紹介していきます。

スポンサーリンク

大阪天満宮とは?どんな神社?

大阪天満宮は大阪市北区天神橋にある神社です。

大阪市民からは、「天満の天神さん」として親しまれているんだとか。

そしてなんといっても、学問の神様である菅原道真が祀られている神社で、三大天満宮の一つでもあります。

毎年多くの受験生が参拝するので、正月の三が日だけでも約55万人もの参拝者で賑わうそうですよ。

大阪天満宮のご利益としては、

  • 諸願成就
  • 学徳向上
  • 心身健康
  • 家内安全
  • 商売繁盛
  • 厄除け
  • 恋愛成就

と、オールマイティーにご利益がある神社となっています。

スポンサードリンク

大阪天満宮初詣2023の混雑状況!参拝可能な時間は?

大阪天満宮の初詣2023年の混雑状況について予想します。

2022年は、上記のツイートのようにかなりの混雑具合でした。

2019年の時点でも変わらず混雑しているようなので、2023年も混雑が予想されますね。

大阪天満宮の参拝可能な時間は?

では、大阪天満宮の参拝可能な時間を見ていきましょう。

2023年の情報は発表されていないので、2022年の情報をお伝えします。

大阪天満宮の参拝可能時間
  • 12月31日…6:00~21:00
  • 1月1日…0:00~20:00
  • 1月2日~3日…6:00~19:00
  • 1月4日以降…9:00~17:00

このようになっています。

夜間の参拝可能時間は12月31日から1月1日にかけての深夜や早朝のみ。

12月31日は21:00までしか参拝できませんのでご注意ください。

大阪天満宮の初詣の混雑のピークは例年いつ頃?

毎年大阪天満宮で一番参拝者が多いピークの時間帯は、年越し後の0時から3時までです。

理由は、大阪天満宮は大みそかの日は21:00に閉門したあと、再び1日の0時に開門されるからです。

つまり、大みそかの22:00ごろから、開門を待つ人で賑わいだすんですね。

また、元旦を含む三が日は10:00から15:00は参拝客が多くなっています。

大阪天満宮オススメの参拝時間は?

大阪天満宮のおススメの参拝時間は、三が日であれば夕方がベストです。

特に先ほどもお伝えした10:00~15:00くらいまでは参拝客が多いので15:00以降ですとこのツイートのように、快適に参拝できそうですよ。

スポンサードリンク

大阪天満宮へのアクセス方法は?駐車場はある?

大阪天満宮に駐車場はあるのでしょうか。

また、初詣は混雑が予想されるので駐車場の詳細も確認していきます。

大阪天満宮へ電車で行く場合は?

大阪天満宮まで電車で行く場合、最寄り駅が二つあります。

  • JR東西線「大阪天満宮駅」
  • 大阪メトロ線または堺筋線の「南森町駅」です。
JR大阪天満宮駅の場合

7番出口(東西アクセスビル)を出てすぐの天神橋筋商店街を左(南方向)に曲がり、二ツ辻目を左に50m進

南森駅の場合

4番出口を出てすぐの天神橋筋商店街を右に曲がり、二ツ辻目を左に50mに進む

このような行き方となっています。

大阪天満宮へ車で行く場合は?

大阪天満宮へ車で行く場合をご紹介します。

高速道路の環状線北浜出口を左へ、高速道路守口線下を左へ、二ツ目の信号を右へ交差点(信号)を経て100m

1.南森町交差点、天神橋筋を南へ
2.二つ目の信号を左折
3.約100メートル直進すると左手に駐車場入口があります。

カーナビでの住所設定は、「大阪市 北区 天神橋 1-18-19」と入力します。

大阪天満宮の駐車場は?

大阪天満宮には、20台停められる無料の駐車場がありますが、初詣期間は利用ができません

また、大阪天満宮周辺の道路は一方通行が多いので、慣れていないとわかりにくいかもしれませんね。

公共の交通機関を利用する方が賢明です。

どうしても車でいきたいという方のために、大阪天満宮周辺で10台以上車が停められるパーキングをご紹介しますね。

こちらのパーキングに停めて歩いて向かうのが良いでしょう。

大阪天満宮周辺駐車場
  • スパーク南森町(大阪市北区南森町1-1-12)・徒歩3分
  • NPC24天満4丁目パーキング(大阪市北区天満4-12-17)・徒歩1分
  • タイムズ天満別院(大阪市北区天満1-8)・徒歩2分
  • GSパーク南森町1丁目(大阪市北区南森町1-3-13)・徒歩3分

最大料金無制限やお正月料金になる場合がありますのでご注意くださいね

初詣期間中に大阪天満宮付近の交通規制は行われる?

初詣期間中に大阪天満宮付近の交通規制は行われます

しかし、天神祭りのときのようにはっきりと場所は決まっていません。

ただ、広範囲にわたっての交通規制は行われないとのことで、大した交通規制ではないようです。

スポンサードリンク

大阪天満宮の初詣に屋台や出店はある?

本来であれば屋台が100店舗近く出店していた大阪天満宮。

屋台を楽しむ観光客で賑わっていました。

しかし、コロナウイルスの影響から2022年は屋台は「0」

現在もウイルスの流行は収まらないので、2023年も中止の可能性が高いです。

ちなみに例年の屋台の営業時間は以下の通りです。

  • 12月31日…23:00頃~
  • 1月1日…終日
  • 1月2日…10:00~19:00頃
  • 1月3日…10:00~19:00頃

参拝時間に合わせて出店する屋台が多いようです。

大阪天満宮初詣2023の混雑状況や駐車場情報!オススメ参拝時間は?まとめ

さて、今回は2023年初詣の大阪天満宮の混雑情報や駐車場情報、オススメの参拝時間をご紹介しました。

まとめると、

  • 三が日は夕方に参拝すると人が少ないかも
  • 大阪天満宮の駐車場は封鎖されるため、なるべく公共交通機関を利用するのがベスト
  • 2023年も屋台が出店する可能性は低い

ということでした。

残念ながら屋台はないかもしれませんが、ご利益がたくさんある神社なので、ぜひ2023年の初詣は大阪天満宮に行ってみてください。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました