M‐1グランプリ2022ラストイヤーのコンビは?あの人気芸人も最後!

M‐1グランプリ2022のラストイヤーのコンビは?アイキャッチ

師走に入ると特別番組が増えてくる中、1年間の締めくくりとしてお笑い好きが楽しみにしているM-1グランプリですが、芸人なら誰でも出場できるわけではありません。

出場資格があり、その年がM-1グランプリ出場のラストイヤーとなるコンビもいます。

ラストイヤーだからこそ気合の入った芸人たちもいるので、ラストイヤー芸人のネタに注目して見てみるのも面白いかと思います。

そこで今回は、M-1グランプリ2022ラストイヤーのコンビについて調べてみました。

調査の結果、M-1グランプリ2022ラストイヤーの人気コンビはマヂカルラブリー・ミルクボーイなどが2022ラストイヤーとなっています。

他にも有名芸人が多数いますので調査結果を見ていきましょう。

スポンサーリンク

M-1 グランプリの「ラストイヤー」とは?

そもそもM-1グランプリは芸人なら誰でも出場できるわけではありません。

出場資格はコンビ結成15年以内の漫才師となっているので、M-1グランプリラストイヤーとは結成15年目のコンビのことになります。

芸人になって15年ではなく、コンビを結成して15年以内であれは出場できるというわけですね。

毎年多くの芸人がラストイヤーを迎え出場資格を失っていきます。

芸人を続けている内は出場できるようにしてもよいのではとも思いますが、やはりルールも必要なのでそこは仕方がないところでしょう。

スポンサードリンク

M‐1グランプリ2022ラストイヤーのコンビは?

そんなM-1グランプリ2022ラストイヤーのコンビは一体どのコンビなのでしょうか。

あの人気芸人たちもラストイヤーということで、結成15年目にあたるコンビをピックアップして見ていきましょう。

コンビ結成15年目のM1グランプリラストイヤーのコンビ一覧
  • 見取り図
  • モンスターエンジン
  • ランジャタイ
  • 金属バット
  • アイロンヘッド
  • 尼神インター
  • 井下好井
  • ザ☆健康ボーイズ
  • 吉田たち
  • 阿佐ヶ谷姉妹
  • 号泣
  • 笑撃戦隊
  • ミルクボーイ
  • かもめんたる
  • ガーベラガーデン
  • マヂカルラブリー
  • パニーニ
  • ブルーリバー

の以上18組となっていました。

具体的に見て行きたいと思います。

 

見取り図

吉本興業所属のお笑いコンビです。

ツッコミ担当の盛山さんとボケ担当のリリーさんのコンビで仲の良いコンビです。

芸風は主にしゃべくり漫才ですが、たまにコントなどもあります。

モテ芸人としても知られています。

見取り図の盛山は結婚して嫁がいる!?歴代彼女はどんな人?

見取り図盛山の昔の写真が衝撃的!‐11㎏達成のダイエット方法は特殊?

モンスターエンジン

吉本興業所属のお笑いコンビです。

ボケおよびネタ作り担当の西森さんとツッコミ担当の大林さんのコンビで、芸風は主にコントが多く2008年、2009年はM-1決勝まで進出しています。

ランジャタイ

グレープカンパニー所属のお笑いコンビです。

ツッコミ担当の伊藤さんとボケおよびネタ作り担当の国崎さんのコンビで芸風は主に漫才でイリュージョン漫才とも称されています。

M-1グランプリ2021ファイナリストです。

金属バット

吉本興業所属のお笑いコンビです。

ボケ担当の小林さんとツッコミ担当の友保さんのコンビで、高校の同級生。

芸風は主に漫才です。現在はライブ中心の活動となっているようです。

アイロンヘッド

吉本興業所属のお笑いコンビです。

辻井さん、ナポリさん両名がツッコミ、ボケを担当しています。大学の同級生で芸風はコントメインですが、漫才もできます。ボケとツッコミがネタごとに変わるため特定の担当は決まっていません。

尼神インター

吉本興業所属のお笑いコンビです。

ボケ、ネタ作り担当の誠子さんとツッコミ担当の渚さんのコンビで、芸風は漫才やコントです。

渚さんが男役を演じて男女の設定が多いのが特徴です。

井下好井

吉本興業所属のお笑いコンビです。

ツッコミ担当の井下大活躍さんとボケ担当の好井さんのコンビで、芸風は主に漫才でシチュエーション設定の漫才が多いです。

M-1グランプリは2009年準決勝まで進出しています。

ザ☆健康ボーイズ

吉本興業所属のお笑いユニットです。

ピン芸人として活躍しているなかやまきんに君さんとサバンナとして有名である八木さんのお笑いコンビです。

結婚式の余興をきっかけに結成し、主に筋肉ネタで笑いを取っています。

吉田たち

吉本興業所属のお笑いコンビです。

双子の兄弟のコンビでツッコミ担当が兄ゆうへいさん、ボケ担当が弟のこうへいさんで、芸風は双子ネタの漫才などです。

阿佐ヶ谷姉妹

ASH&Dコーポレーション所属お笑いコンビです。

顔も似ているし、姉妹と名乗っているが、血縁関係は全くありません。

姉の渡辺さんがツッコミ担当で妹の木村さんがボケ担当のコンビです。

芸風は漫才、コント、どちらも行いますが、主にしゃべくり漫才です。

歌唱力が高く歌ネタを得意としています。

号泣

ホリプロコム所属のお笑いコンビです。

ボケ、ネタ作り担当の赤岡さんとツッコミ担当の島田さんのコンビです。

最初は漫才中心でしたが、言葉遊びネタが主流になりました。

お笑い界の国語辞典と言われているそうですよ。

M-1グランプリは2001年、2003年、2005年に準決勝まで進出しています。

笑撃戦隊

ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビです。

ツッコミ担当の野村さんとボケ柴田さんのコンビです。

芸風は漫才で普通とは逆の流れの漫才を行っています。

M-1グランプリは2010年、2015年、2017年に準決勝に進出しています。

ミルクボーイ

吉本興業所属のお笑いコンビです。

ツッコミ担当の内海さんとボケ担当の駒場さんのコンビです。

大学の落語研究会で出会って結成したコンビで芸風は漫才です。

M-1グランプリは2019年優勝で松本人志さんにこれぞ漫才といわしめるほどの実力があります。

かもめんたる

サンミュージックプロダクション所属のお笑いコンビです。

ボケ、ネタ作り担当の岩崎さんとツッコミ担当の槇尾さんのコンビです。

大学のお笑いサークルで出会い結成しました。

主にコントを行っており、ホラーすれすれのコントが多いです。

M-1グランプリは2021年準々決勝へ進出しています。

ガーベラガーデン

アマチュアのお笑いコンビです。

ボケ担当の井上さんとツッコミ担当の上浦さんのコンビです。

名古屋を拠点に活動する漫才コンビで井上さんは小学校教諭を、上浦さんは塾講師をしているそうです。

名古屋最強ともいわれる漫才コンビです。

マヂカルラブリー

吉本興業所属のお笑いコンビです。

ボケ担当の野田クリスタルさんとツッコミ担当の村上さんのコンビです。

芸風は主に漫才で独特で変則的なコント漫才が多いです。

M-1グランプリは2020年に優勝しています。

パニーニ

太田プロダクション所属のお笑いコンビです。

ネタ作り担当の木坂さんと飯沼さんのコンビで芸風は漫才、コントを行っていてボケとツッコミはネタによって変わります。

ブルーリバー

ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビです。

ツッコミ担当の青木さんとボケ担当の川原さんのコンビで高校の同級生です。

芸風は主に漫才で、博多弁まるだしのしゃべりです。

M-1グランプリは2006年、2015年に3回戦まで進出しています。

スポンサードリンク

M‐1グランプリ2022ラストイヤーのコンビは?あの人気芸人も最後!まとめ

以上、M‐1グランプリ2022ラストイヤーのコンビは?あの人気芸人も最後!について調べた結果、人気コンビ芸人のマヂカルラブリーやミルクボーイなど人気芸人たちがM-1グランプリ2022がラストイヤーであることがわかりました。

ほかにも有名芸人たちが2022年がラストイヤーですので、2022のM-1グランプリも見どころがたくさんありそうですね。

今回ピックアップしたコンビが勝ち上がってくると、非常に楽しみな展開になるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました