伊勢神宮の初詣2023の屋台はいつまで?混雑状況やオススメ参拝時間

伊勢神宮初詣2023アイキャッチ

三重県伊勢市にある、日本人なら一度は行ってみたい伊勢神宮。

そんな伊勢神宮の、2023年の初詣の屋台はいつまででしょうか。

伊勢神宮は、全国約8万社の神社のなかで最高位に位置するお宮です。

初詣には、御利益を求めて毎年約60万人もの参拝者が訪れます。

今回は、伊勢神宮の混雑状況やオススメの参拝時間、初詣の屋台はいつまでかをじっくりご紹介していきます。

スポンサーリンク

伊勢神宮の初詣2023の屋台はいつからいつまで?

伊勢神宮の2023年初詣の屋台はいつからいつまででしょうか。

例年どおりですと、営業日は大晦日から1月3日まで

新春営業としても1月4日から1月10日まで開いていました。

ちなみに、伊勢神宮の境内には、屋台がありません

門前町「伊勢おはらい町」・「おかげ横丁」の店先や店内で、美味しいものをたっぷり味わうことができます。

大晦日は深夜まで営業しているお店が多く、夜通し朝まで営業しているお店が多いですよ

初詣の日程屋台の営業時間
12月31日(大晦日)9:30~終日
1月1日0:00~19:30
1月2日8:00~19:00
1月3日8:00~19:00

夜間営業は一部の屋台の営業となっています。

伊勢神宮の初詣の混雑状況や待ち時間はどのくらい?

伊勢神宮の初詣の混雑状況や待ち時間はどのくらいでしょうか。

伊勢神宮は三が日、終日門を開放します。

しかし、日本全国から参拝客が訪れるため、三が日は常に人が溢れている状態なんです

特に、10時から13時と14時のお昼ごろは2時間もの待ち時間があるそうですよ。

伊勢神宮の初詣のオススメの参拝時間は?

では、いつ頃伊勢神宮を参拝したら良いのでしょう。

調べたところ、深夜から早朝の時間は比較的混雑が少ないようです。

また、上記のツイートのように1月4日は内閣総理大臣の仕事始めの参拝を行うため規制がかかりますのでご注意くださいね。

伊勢神宮の初詣の参拝可能時間は?

伊勢神宮の初詣の参拝時間は以下の通りです。

初詣の日程参拝時間時間
12月31日(大晦日)5:00~終日
1月1日終日
1月2日終日
1月3日終日
1月4日終日
1月5日0:00~20:00

このように、三が日は終日参拝できます

伊勢神宮内宮、外宮、各別宮も同様の参拝時間で、御神札、御守授与所も開いてるようですよ。

伊勢神宮へのアクセス方法

それでは、伊勢神宮へのアクセス方法を、ご紹介します。

伊勢神宮に公共交通機関で行く場合

伊勢神宮に公共交通機関を利用する場合は、電車の場合ですと最寄駅は近鉄の「伊勢市駅」となります。

伊勢市駅から外宮までは徒歩で5分程度です。

伊勢神宮公式サイト

しかし、このように外宮と内宮が離れているため、徒歩ですと1時間はかかります

そのため、伊勢市駅から更に「三重交通バス」に乗るのがオススメです。

伊勢神宮への利用の三重交通バスは、「51系統・55系統」がメインです。

およそ、10分に1本運行しているので便利ですね。

片道大人430円(小人220円)の料金で、10分から15分程度で移動することが可能ですよ。

伊勢神宮に車で行くとき駐車場はある?

伊勢神宮へ車で行くとき駐車場はあるのでしょうか。

伊勢神宮の駐車場はありますが、初詣のときには駐車場は交通規制のため封鎖されます。

交通規制はの日程をまとめると、

  • 内宮エリア 12月31日~1月7日、1月中の土・日
  • 外宮エリア 12月31日~1月3日、1月中の土・日・祝
  • 二見エリア 12月31日~1月1日の夜間~朝

このようにほぼ、初詣期間は規制がかかるので伊勢神宮の駐車場は利用できません。

どうしても車を利用したい場合、混雑緩和のため、「パーク&バスライド」といって市や県が観光地から少し離れた場所に駐車するスペースを設けた場所はあります。

パーク&バスライドをまとめると、

  • 駐車場へはシャトルバス利用(所要時間15分)
  • 運行時間は、
    • 12月31日~1月1日(大晦日~元旦) 22:00~16:00まで
    • 1月2日~1月5日: 9:00時~16:00時まで

このようになっています。

場所は、三重県営サンアリーナに設けられた所定の乗降場所です。

伊勢神宮はどんな神社?

では、伊勢神宮はどんな神社なのかをご紹介します。

伊勢神宮は、神社の中でも代表格とされています。


正式名称は「神宮」です。

皇大神宮(通称:内宮)と豊受大神宮(通称:外宮)をはじめとする、三重県伊勢市とその周辺に鎮座する125社の総称なんだとか。

日本の最高神である、天照大御神御魂(あまてらすおおみかみのみたま)が祀られているため事実上伊勢神宮は日本最高峰の神社と言えます。

伊勢神宮は全国の神様が集まる場所とされていますよね

こちらは神宮についての公式動画です。

日本人として、どこか懐かしいようなふるさとを感じる動画となっています。

伊勢神宮の新春ならではのイベントはある?

伊勢神宮には新春ならではのイベントがあります。

その名も歳旦祭さいたんさいです。

こちらは、

新玉の年の始めを寿ぎ、皇室の弥栄・五穀の豊穣・国家の隆昌・国民の平安をお祈りする新年最初のお祭りで、若水をはじめ、御飯・御酒・海・川・山・野の種々の神饌をお供えします。

伊勢神宮ホームページ

このような行事となっています。

新春ならではなので一度は見てみたいものですね。

伊勢神宮の初詣2023の屋台はいつまで?混雑状況やオススメ参拝時間まとめ

さて、今回は伊勢神宮の2023年の初詣の屋台はいつまでか。

混雑情報や、オススメ参拝時間までご紹介しました。

伊勢神宮の境内には、屋台がなく、おかげ横丁などの店先や店内で、三が日に限らず美味しい味を堪能できることがわかりました。

参拝時間のオススメは、やはり早朝です。

日本人のふるさとである伊勢神宮。

2023年の初詣に、ぜひ参拝してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました