「トモダチゲームR4」3話あらすじ・ネタバレ!世間の声も!

テレビ朝日23時から放送中のオシドラサタデー「トモダチゲームR4」。

8月7日に第3話が放送されました。    

この記事では、「トモダチゲームR4」の3話あらすじ・ネタバレと、世間の人がどんな感想だったのかをSNSからまとめてお伝えしたいと思います。

 

見逃した人も安心!

dTVなら、映画やドラマを見放題です!

「トモダチゲームR4」は、動画配信サービスの中で唯一レンタル配信中!

残念ながらテレビもTVerも見逃してしまったあなたは、dTVで過去の放送回を観ることができますよ!

【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!

(本作品の配信情報は2022年8月7日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。)

スポンサーリンク

「トモダチゲームR4」3話ネタバレとあらすじ

「トモダチゲームR4」の第3話は、一体どんな展開になるのでしょうか?

第3話のネタバレを含む、あらすじを紹介します。

「トモダチゲームR4」3話あらすじ

友達の秘密を暴露して自分の借金を減らすという壮絶な第2ゲーム『暴露スゴロク』が、ついに最終ピリオドを迎える。片切友一(浮所飛貴)は、沢良宜志法(久保田紗友)を憎んでいる美笠天智(佐藤龍我)が、自分たちをこの『トモダチゲーム』に巻き込んだ張本人だと気づく。そして、暴露ペーパーにウソを書いたら強制的にトップになるというゲームのルールを利用して、裏切り者・天智をつるし上げようと考える。そんな中第2ゲームは、友一の衝撃の告白を以て思わぬ形で終了し、四部誠(井上瑞稀)と心木ゆとり(横田真悠)を含めた5人の友情は、とうとう崩壊してしまう――。

公式HPより引用

第2話で、天智を完全に疑っていた友一。

一番最初にボックスに入って暴露ペーパーに秘密を書くように促された天智は、一体どのように書いたのか気になりますよね!

 

「トモダチゲームR4」3話ネタバレ

ここからは、ネタバレについてお伝えしていきます。 

友一は裏切り者を炙り出し、地獄に突き落とす!

と言いますが、果たして可能だったのでしょうか?

最終ピリオドの暴露の結果は…

最終ピリオドの暴露は、「私がトモダチゲームに参加しました」と名前付きで投稿しよう!と友一は提案します。

嘘をついたら、その時点で負け=ゴールになるため、第3ゲームにみんなで進もうというのです。

そうして、天智から暴露記入ボックスへ入るように友一は促しました。

しかし、蓋を開けてみると暴露は

「自分がトモダチゲームに申し込みました。 三笠天智」

の1枚のみ。

 

一体どういうことなのかとうろたえる天智。

それに友一はトリックを明かしていきます。

3つのネタばらしが始まるのです。

志法への指示とシロの証明

1つ目のトリックは、友一ははじめから志法と一緒に行動していたことでした。

友一は、”俺とお前、二人だけの秘密の話を書け”

と暴露ペーパーに書いたメモを志法に密かに渡していました。

その指示に従い、志法は、

「片切友一は、まだファーストキスをしたことがない」

という暴露をしていました。

これは、志法しか知り得ない情報でした。

よって、志法はシロと友一は判断します。

第2ピリオドでの暴露は誰?

第2ピリオドでの暴露は他にあと2つ。

「四部誠は中2まで母親とお風呂に入っていた

という暴露は、四部が志法を救うために自ら入れたものだと友一は推測。

これに対して、四部が頷きます。

「沢良宜志法は、実は整形だ

と言う暴露は、現時点では志法以外の人間だと友一は判断。

ゆとりへの指示

志法は裏切りモノではない。ただ、裏切り者をあぶりだすために、

「志法との不仲のふりを続けてくれ」

と友一はゆとりへ暴露ペーパーを渡すことで話さずに指示を出していました。

さらに、

「次のピリオドでお前しか知らない志法の暴露を暴露ペーパーに書いて出せ」

という指示を出していました。

 

それで出たのが、

「沢良宜志法はボクサーパンツを履いている」

というもの。

これでゆとりはシロだと友一は判断。

  

そのピリオドで同時に出た暴露は、

「三笠天智は年齢を偽っている」

というもの。

これを書いたのは、天智か四部のどちらかだと推測。

炙り出しのために志法とゆとりには不仲なふりを続けるように依頼していました。

友一は、暴露を記入するボックスに入る順番をさりげなく指示することで、次の行動を指示していたのでした。

これが2つ目のトリック。

天智か四部、どちらが裏切り者なのかを見分けるのは簡単だったといいます。

それが「スペシャルチャンス」。

四部が「ここは俺を選んでくれ!」と言っていました。

何もやましいことがないから言えたわけであって、トモダチゲームに参加させた裏切り者が決して口にできないことを言ったことから、四部はシロと判断されます。

結局、最終ピリオドで暴露ペーパーに唯一記載した天智がクロと友一は判断したのでした。

なぜ暴露は1つしか行われなかった…?

天智は、「暴露はいくらでも書けるのに、なぜ1つしか書かないって言いきれるんだ?」と言います。

実は友一は、暴露は1つしか書けないように”友情の証”としてネームプレートを預かっていたのでした。

志法、ゆとり、四部はすぐにネームプレートを友一に預けたのでした。

これが3つ目の仕掛けでした。

他人が見ると借金は2倍になるため、渡すのはリスクしかありません。

これを渡すということは、裏切り者には絶対にできない行為であることを友一は知っていて人質としてネームプレートを預かったのです。

運営側は「こんなに人の弱みばかりを衝くのは、この男、頭がキレるだけじゃなくて、もはや悪人」と言いながらゲームの行方を見守っていました。

 

友一の暴露によって志法のゴールを阻止

友一は自ら、自分が嘘をついたためルール違反を犯したことを申し出ます。

第5ピリオドで俺は「四部誠は人を殺したことがある」と暴露を書いたが、それは四部ではなく、自分だ、暴露。

そこで第2ゲームは友一の負けが確定。

マナブ君によってゲーム終了の宣言がなされます。

 

友一が人を殺したことがあると聞いた、ゆとり、志法、四部は友一を恐れて後ずさり…。

 

その様子を見た友一は、「まぁいいや。俺、友達いらないわ。」と開き直ります。

 

「俺にとって友達はふつうに生きるためのストッパーだった。それがなくなったから、俺は本気を出せる。第3ゲームではお前ら運営側をぶっ潰す!」と捨て台詞を残し、一人で第3ゲームへ向かおうとします。

マナブ君はみんなに「友達を1人で第3ゲームに行かせていいの?」と問いかけます。

 

天智がまさかの暴露!

天智が「志法のことを好き」という暴露をしたが、それは嘘だ。

と言い出します。

「俺が好きなのは…片切友一だ!」と暴露します。 

神様アンケートで友一のことが好きだと証明するため、天智は友一に突然キスをします!!

それを見た神様(=視聴者)はアンケートで全員がYESに入れ、天智が友一を好きという感情を無事に証明することができます。

天智は、そのまま友一を連れてゴールに走るのでした。

2人はペナルティを受け…

見ず知らずの場所へ連れてこられた友一と天智。

気絶から目覚めた2人。

そこで天智から語られたのは、

  • 天智が借金を負った経緯
  • 前回トモダチゲーム参加後に起こったこと
  • 志法と志法の父親が何らかの形でトモダチゲームに関係していると睨んでいること
  • 今回トモダチゲームに5人で参加した理由
  • 志法がついた大きな”嘘”をついたこと

などが明かされたのでした。

そして天智は、友一に信頼してもらうために、自分のネームプレートを友一に見せ、借金額が220万円から倍の440万円になるのでした。

友一は、「帰ったらみんなに謝ること」「どんな手を使ってもクリアするから裏切らずについてこい」と天智と約束します。

そこへマナブ君が現れ、第2ゲームがクリアできなかった友一と天智の2人は、水しかない環境で3日過ごすように言い渡されるのでした。 

 

第3ゲームへ

3日を水のみで耐え抜いた友一と天智。

第3ゲームは、「友情かくれんぼ」であることを告げられます。

対戦相手は、バスケ部の5人。

第3ゲームの「対戦型のかくれんぼ」のルールは、

  • 広大な森の中で隠れ役と探し役に分かれてかくれんぼを行う。
  • 隠れ役を各チーム1人選出。
  • 隠れ役を見つけたらゲームは即終了となる。
  • 隠れ役は一度決めた隠れ場所からは逃げることは許されない。
  • 隠れ役は生命の危険を感じた場合には、”ギブアップボタン”を押してOK。
  • 相手グループへの暴力禁止。
  • ”スイッチする”と伝え、対戦相手のグループメンバーが全員OKを出せば、グループを寝返ることも可能。
  • クリアで200万円プレゼント(一人当たり40万円借金減額)
  • 敗北したグループはペナルティーとして1人200万円ずつの借金が加算される
  • 敵味方問わず渡されたスマホで連絡を取り合ってOK。

というものでした。

また、友一たちのグループは、2人だけだったため、運営の水瀬マリア(片山友希さん)が友一たちのグループに第3グループ限定で入ることになります。

また、天智が隠れ役になることを申し出て「絶対に寝返らない」と友一に伝えるのでした。

 

Kグループが勝利する…?

Kグループはバスケチームの体育会系。

第2ゲームの「暴露すごろく」の60マスを誰一つ裏切ることなく5人一緒にゴールした強者の集まりです。

運営側は、「この勝負3日でKグループの勝利で決着がつく」との見方をしていました。

 

 友一のマリアへの確認とは…?

一つ確認しておきたいことがある、といってマリアに顎クイしながら友一は問い詰めます。

「何があっても、絶対俺に服従するって誓える?」と。

マリアは「このゲームに勝つならいいですよ。」と答えます。

 

なんと、友一の戦略は「何もしない」ということでした。

 

友一は、マリアに耳打ちをして、「勝つためならどんな手でも使う」と言って、一向に動こうとしないのでした。

天智は水だけで過ごした3日に加えて、早くも飲まず食わずで2日経過しています。

天智は”ギブアップボタン”を使ってしまうのか?

はたまた友一のことを最後まで信じ抜くことができるのでしょうか…?

果たして第3ゲームの結末はいかに…?

来週の放送が待ちきれません!! 

スポンサードリンク

「トモダチゲームR4」3話の感想と口コミ

「トモダチゲームR4」の3話の放送後、ネットではドラマを見た人からどんな感想が挙がったのでしょうか?

ここでは「トモダチゲームR4」第3話の筆者の感想や、世間の感想・口コミをお伝えしたいと思います。

   

「トモダチゲームR4」3話の筆者の感想

今回も、友一のキレッキレの推察、先回りしての根回しなど、本当に見事な立ち回りだったと思いました。

裏切り者をあぶりだすための執念は絶対に敵に回したくないタイプだと思います…。

友一、本当に怖い!

天智が3日水だけで過ごしているのを知っているにも関わらず、食べ物をあえて運ばないという非人道的な行為ができるのもやっぱり友一がどこか冷徹な部分を持ち合わせているからなのだろうなと感じてしまいました。

友一が人殺しをした過去、その理由は一体何だったのか…?

続きがとても気になります!

「トモダチゲームR4」3話の視聴者の感想と口コミ

「トモダチゲームR4」3話を見た視聴者の皆さんは、どんな感想を持ったのでしょうか。

世間の方々の声をTwitterからご紹介していきます。

3話放送後に追記していきます!

乞うご期待!

男同士のキス!!?

確かに友一と天智のキスシーンは驚きましたよね…。

しかもこれは友一にとってのファーストキス。

本人はどんな気持ちだったのでしょうか…。

 

ジャニーズ同士のキスシーンは、見れてよかった!という声がほとんどでした。

 

心臓バクバク!しんどい!

水瀬マリアに顎クイして絶対服従を促したり、耳元でコソコソ話をしたりと、今回の友一は俺様感がとっても強くでていました!

それに対して「心臓がバクバクする!」「かっこよすぎてしんどい!」といった意見も出ていました。

スポンサードリンク

「トモダチゲームR4」3話あらすじ・ネタバレ!世間の声も!

「トモダチゲームR4」3話あらすじ・ネタバレ!世間の声も!というタイトルでお伝えしてきました。

3話は、第2ゲームが完結し、第3ゲームでは、天智が友一のことを信じ切れるのかどうかを命を懸けて証明しようとしていましたね。

男同士のキスや、顎クイ・耳元コソコソ話など、視聴者の心臓が持たないくらいドキドキさせる内容がたくさんの3話でした。

次は一体どんな展開になるのでしょうか?

楽しみにしながら待ちましょう!

「トモダチゲームR4」あらすじネタバレを最終回まで!結末はどうなる?では、これまで放送された分、全話分をお伝えしているページへ飛ぶことができます!

よろしければご覧ください。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました