「トモダチゲームR4」1話あらすじ・ネタバレ!世間の反応は?

テレビ朝日23時から放送中のオシドラサタデー「トモダチゲームR4」。

7月23日に第1話が放送されました。    

この記事では、「トモダチゲームR4」の1話あらすじ・ネタバレと、世間の人がどんな感想だったのかをSNSからまとめてお伝えしたいと思います。

 

見逃した人も安心!

dTVなら、映画やドラマを見放題です!

「トモダチゲームR4」は、動画配信サービスの中で、唯一レンタル配信中!

残念ながらテレビもTVerも見逃してしまったあなたは、dTVで過去の放送回を観ることができますよ!

【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!

(本作品の配信情報は2022年7月31日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。)

スポンサーリンク

「トモダチゲームR4」1話ネタバレとあらすじ

「トモダチゲームR4」の第1話は、一体どんな展開だったのでしょうか?

第1話の内容を紹介していきます。

「トモダチゲームR4」1話あらすじ

 高校2年生の片切友一(浮所飛貴さん)は、母の教えを守って、幼い頃から“お金よりも友達を大切にする”をモットーに、明るく学生生活を送っていた。

貧乏生活を強いられている友一だが、どうしても友だちと一緒に参加したいと、必死に新聞配達のアルバイトをして修学旅行費を工面。

クラスメイトの修学旅行費200万円が盗まれる事件が発生。

犯人捜しが始まり雰囲気が悪くなる中、友一は、美笠天智(佐藤龍我さん)、四部誠(井上瑞稀さん)、沢良宜志法(久保田紗友さん)、心木ゆとり(横田真悠さん)ら、仲のいいクラスメイトとともに拉致されてしまう…。

そこから「トモダチゲーム」に強制参加させられてしまうのでした…。

「ともだちゲームR4」1話ネタバレ

5人が目覚めると、「トモダチゲーム」の会場に5人はいました。

友一らの前に現れたのはゲームの案内人・マナブくん。

マナブくんは、「この中に高校生にも関わらず、2000万円も借金をした人がいます。友達なら、みんなでゲームに参加してその友達を助けて協力してみんなで返済してほしい。参加料200万円もこの中の誰かから支払われました。」と言い始めます。

最初はパニックで愕然としていた5人でしたが、“何か事情があって友だちを頼ったに違いない”という結論に達します。

盗まれた修学旅行費の200万円も、おそらくここに使われたのだろうということになりました。

 

逃げ出すことさえ許されない5人は2000万円の借金を5等分し、1人400万円の借金を抱えてゲームに参加することになります。

その際、マナブくんから告げられたゲームの秘訣はただ一つ、「友だちを疑わないこと」でした。

ゲーム全体のルールとしては、

  • 1ゲームをクリアする度に成功報酬として200万円をプレゼント(一人当たり借金額が40万円減額される)。
  • 10回クリアすれば借金は0円へ。
  • 名札の裏側にデジタル表示された借金の金額を見せたら、借金額は2倍。
  • 自分の借金額を口で教えるのはOK。

となっていました。

 

加えて、第1ゲームの「みんな一緒ゲーム」という名の”こっくりさんゲーム”のルールは、

  • 簡単なYes,Noので答えられる問題に答える。
  • 回答方法は、マナブ君人形に指を置く。
  • 5人の答えが割れた場合は、少ない人数の方にマナブ君人形が動く。
  • ゲーム中に声を出すのは禁止。
  • 声を出した人は借金額が2倍になる。

というものでした。

 

5人が順番に問題用紙を読み上げて問題を出題。

簡単な問題に答えていきます。

四部が最初に問題を読み上げた「日本で一番高い山は富士山である」という問題に、マナブ君人形は「No」に動きます。

天智や志法の出題した問題も、回答はYesなのに「No」。

友一が問題を読み上げようとすると、そこには

「質問は出題者が考えよ」

※ただし回答を間違えれば出題者の借金は半額になる。

と書いてありました。

友一は、自分の借金額を半額にするのか、ゆとりに責任を押し付けるのを避けるのか選択を迫られます。

もちろん、ゆとりを助けようと「一週間は7日間である」という質問を出題、答えは「YES」にしたはずが…なぜかマナブ君人形はまたもや「No」へ…。

友一は、四部、天智、志法の誰かがゆとりに借金を押し付けようとしていると疑います。

ゆとりが出題した問題に答える前に、友一は自身が借金を2倍背負う覚悟を持って声を出し、5人の答えを統一させるために声を掛けます。

結局第1ゲームはクリアしましたが、完全に疑心暗鬼になる5人なのでした。

第1ゲームが終わった時点での借金額は、

  • 片切 友一:360万円
  • 四部  誠:160万円
  • 美笠 天智:160万円
  • 沢良宜志法:160万円
  • 心木ゆとり:360万円

という運営側の表記となっていました。

しかし、友一が個人的に志法に教えた金額や「借金額いくら?友達なんだから隠し事は無しで行こうぜ」と言って、四部、天智、ゆとりからそれぞれ自己申告した金額をまとめると

  • 片切 友一:360万円
  • 四部  誠:360万円
  • 美笠 天智:360万円
  • 沢良宜志法:760万円
  • 心木ゆとり:360万円

ということになっています。

これを合計すると、5人の借金額の総額は2,200万円。

志法はあえてみんなの前では金額を言いませんでしたが、友一は「よかった、みんな同じだ」と言うのでした。

 

第2げ―ムの会場へ移動した5人。

「運営する奴らに嵌められたんだ。今度こそ仕切り直して信じよう。何があっても友達だ。」と友一が声を掛けます。

第2ゲーム「暴露すごろく」が始まります。

マナブ君から言われたのは、ゲームで勝つためのポイントは、

「友達の暴露をたくさん書くこと」

ということでした。

第1ピリオドで、早速誰かが暴露を書きます。

その内容は、「志法は友一のことが好き。そして以前は天智と付き合っていた」でした。

それを聞いた志法のことが大好きな四部は大激怒。

天智に殴り掛かり、再び友情が壊されていくのでした…。

 

「トモダチゲームR4」1話の感想と口コミ

「トモダチゲームR4」の1話の放送後、ネットではドラマを見た人からどんな感想が挙がったのでしょうか?

ここでは「トモダチゲームR4」第1話の筆者の感想や、世間の感想・口コミをお伝えしたいと思います。

   

「トモダチゲームR4」1話の筆者の感想

突然一人400万円の借金を背負わされて、逃げることもできない状況でこのゲームに参加する境地とは一体どんなものなのだろう?とこの5人の心境を想像するだけで怖くなりました。

友達を、いついかなる時も信じ抜くことができるのか、自身にも問いかけつつハラハラしながら見ていました。

筆者は、第1話にして、もう誰も信じられません…。

唯一、ゆとりちゃんだけは正直そう…。と思っていますが、意外とこういう子の方が裏切っていたりするのですよね。

見ているこちらも疑心暗鬼になりそうでした。

「トモダチゲームR4」1話の視聴者の感想と口コミ

「トモダチゲームR4」1話を見た視聴者の皆さんは、どんな感想を持ったのでしょうか。

世間の方々の声をTwitterからご紹介していきます。

 

借金額違くない?同じわけないよね?

実際の借金額と申告する借金額が明らかに違うので、混乱を招いている様子でした。

そう、これ絶対に借金額みんな嘘ついてるんですよね。

声を出した友一の借金が他の人と同じな訳はないのです。

だって、声を出した志法が760万円の借金を背負っているなら、友一だって同じ金額のはず…。

怖い…。

どんな展開になるのかハラハラでしたし、怖かったですよね。

最初逃げ出そうとしたときに天智が撃たれるシーンも、極限に追い込まれる様がよく描かれていて、本当に怖かったです。

人間の私利私欲を満たすためなら手段を選ばないようなところを、キャストそれぞれがよく表現していると思いました。

火室ノベル様がかっこいい!

火室ノベル役を演じている菊池風磨さん。

眼鏡でちょっと影のある役で、カッコいいはまり役だったと思います。

「兄貴~」と言っているところが、少しカワイイ!なんて意見もありましたよ。

原作の漫画では登場しないオリジナルのキャラクターになりますので、どんな役どころなのか、今後も要注目ですね!

「トモダチゲームR4」1話あらすじ・ネタバレ!世間の反応は?まとめ

「トモダチゲームR4」1話あらすじ・ネタバレ!世間の反応は?というタイトルでお伝えしてきました。

これから5人がどんなゲームをどのようにクリアしていくのか?はたまたクリアできずにどんどん借金を負っていくのか?

ちょっと怖さもありつつ楽しみですね!

一緒に注目して観ていきましょう!

「トモダチゲームR4」あらすじネタバレを最終回まで!結末はどうなる?では、これまで放送された分、全話分をお伝えしているページへ飛ぶことができます!

よろしければご覧ください。

「トモダチゲームR4」2話あらすじ・ネタバレ!世間の声も! はこちらへ。

「トモダチゲームR4」借金額は今いくら?はこちらへ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました